In フォーミュラ1, フォーミュラ1

オーストラリアのレーシング・センセーション、オスカー・ピアストリ(21歳)は、モータースポーツ界で最も有望な若手のひとりとして頭角を現している。 少年時代のカートレースからF1ドライバーになるまでの道のりは、決意、技術、勝利の説得力ある物語である。

生い立ちと家族

2001年4月6日、ビクトリア州メルボルンで生まれたオスカーは、9歳のときにカートでレースキャリアをスタートさせた。 高速サーキットから遠く離れ、クリケット、ウェイクボード、バスケットボールなどの趣味に没頭した子供時代を過ごし、英国とメルボルンのヘイリーベリー・カレッジで教育を受けた。

オスカー・ピアストリ

階級を上げる

オスカーのモータースポーツへの道のりは急なものだった。 15歳でF4デビューを飾ると、F4 UAE選手権で表彰台を獲得し、フォーミュラ・ルノー・ユーロカップと F3選手権で初優勝を飾った。

2018年にはオーストラリア・フォーミュラ・フォード・チャンピオンシップを獲得し、2020年にはFIAフォーミュラ2デビューシーズンを2度の表彰台を獲得して7位で終えた。

連覇

オスカーの勝利には3連覇が含まれる:2019年のフォーミュラ・ルノー・ユーロカップ、FIAフォーミュラ3、フォーミュラ2選手権と続き、シャルル・ルクレールや ジョージ・ラッセルのような現在のF1スターと肩を並べる。

2021年にはF2デビューの週末に優勝を飾り、アブダビではチャンピオンシップを決定づけ、131レースで1,343ポイントという驚異的なポイントを獲得した。

ポールポジション16回、優勝21回、表彰台46回という成績を残しており、ポイント獲得率は80%に達している。

キャリアの実績

オスカー・ピアストリのレース人生は、若くして並外れた成功を収めた感動的なものだ:

FIAフォーミュラ・ルノー・ユーロカップ王者(2019年):ピアストリは早くから才能を発揮し、2019年のフォーミュラ・ルノー・ユーロカップで優勝。

FIAフォーミュラ3選手権チャンピオン(2020年):ルーキーイヤーにF3チャンピオンを獲得し、快進撃を続ける。

FIAフォーミュラ2選手権チャンピオン(2021年):ポールポジションやフィーチャーレースでの優勝など、目覚ましい活躍でF2選手権を席巻。

ジュニア・レーシング・キャリアの統計ピアストリのジュニア時代のキャリアは、サーキットでの優勝14回、現在のF1開催地での優勝9回、ポールポジション16回、優勝21回、表彰台46回という素晴らしいものだった。

連勝:フォーミュラ・ルノー、F3、F2での連勝は歴史に残る。

オスカーの旅はマクラーレンとの契約につながり、2023年にデビューした。

オスカー・ピアストリ

F1へのステップ

オスカーのF1の旅はアルピーヌのテストドライバーとして始まり、2022年にはマクラーレンのリザーブドライバーとなった。 2023年にはランド・ノリスとともにマクラーレンのメインドライバーに昇格した。

新星とはいえ、ピアストリのF1参戦は決して順調なものではなかった。ピアストリの知らない間にアルピーヌが2023年のドライバーとしてピアストリを発表したことで、アルピーヌとの関係が悪化

この争いがピアストリのマクラーレンへの劇的な移籍につながった。

今、オスカー・ピアストリは将来を見据え、マクラーレンが2023年のF1シーズンで競争力のあるポジションを目指す中で、ノリスのパフォーマンスに匹敵する挑戦に直面している。

開幕戦のオーストラリアGPでポイントを獲得し、イギリスGPではキャリア最高の4位を獲得した。

パーソナリティとオフトラック・モーメント

オスカーのオフ・トラック人生は、好奇心とおかしな事実に満ちている。 学習能力の高さと冷静さで知られる彼は、チームメイトのノリスとともにイギリスの運転理論試験を受けたほどだ。

受賞歴2020年と2021年のオートスポーツ賞ルーキー・オブ・ザ・イヤー、2021年のアントワーヌ・ユベール賞、2021年のFIAルーキー・オブ・ザ・イヤーなど。

オスカー・ピアストリ-2私生活

家族のサポート:彼の家族に関する具体的な詳細は検索結果に出てこないが、両親が彼のキャリアに欠かせない存在であることは明らかで、F1への道のりに約650万ドルを投資している。

趣味とライフスタイルピアストリは普通のライフスタイルを楽しんでいるようで、「コール・オブ・デューティー」を楽しんでいることで知られている。 チームメイトから学び、F1での新しい生活にも慣れているようだ。

純資産:彼の成功により、推定純資産は約150万ドルに達し、マクラーレンと複数年契約を結んだ。

その他の珍事と事実

最年少・最高年俸ルーキー:ピアストリはわずか21歳で、F1史上最年少のグリッドドライバー、そして最高年俸ルーキーとなった。

背番号81ピアストリは2023年に背番号81でマクラーレンからデビュー。

オスカー・ピアストリのストーリーは、才能、勤勉さ、家族のサポート、そして成功へのあくなき追求が融合した説得力のあるものだ。 若きカート愛好家からF1の新ゴールデンボーイになったオスカー・ピアストリのキャリアは、野心と回復力、そして記録的な業績と卓越した冷静さを特徴とする成功の感動的な物語であり、F1で最も有望な若手ドライバーのひとりとなっている。 オスカー・ピアストリの名はレース史に刻まれ、世界中のレーサー志望者にとって希望の光となっている。

彼のファンはもちろん、レース界全体が彼のデビューシーズンを大きな期待をもって見守り続けるに違いない。 その舞台裏を知りたければ、オスカーの母親であるニコール・ピアストリのツイッターをフォローすればいい。 ニコルピアストリ 好奇心旺盛で、時に愉快なツイートで、この若き才能をより深く知ることができるだろう。

 


情報源

https://liquipedia.net/formula1/Oscar_Piastri 
https://oscarpiastri.com/about
https://www.f1-fansite.com/f1-drivers/oscar-piastri/
https://www.formula1.com/en/latest/article.oscars-awards-the-stunning-stats-behind-piastris-stellar-junior-career-as-he.7huGxTApYv5H3Wu2PeqwBx.html
https://www.motorsportmagazine.com/database/drivers/oscar-piastri/
https://racingnews365.com/formula-1-drivers/oscar-piastri
https://en.wikipedia.org/wiki/Oscar_Piastri
https://www.mclaren.com/racing/team/oscar-piastri/
https://www.dailymail.co.uk/sport/formulaone/article-11905753/McLaren-F1-star-Oscar-Piastris-parents-spent-millions-career-ahead-Australian-Grand-Prix.html
https://theathletic.com/4650146/2023/06/29/oscar-piastri-mclaren-rookie-f1/
https://punditfeed.com/sports-news/formula-one/drivers/oscar-piastri/
最高のスポンサー契約を結ぶお手伝いができますか?

Silvia Schweiger
Silvia Schweiger
ロンドンを拠点に25年以上モータースポーツを専門とするスポーツ・マーケティング会社、RTRスポーツ・マーケティング社のエグゼクティブ・マーケティング&コマーシャル担当アソシエイト・ディレクター。
Recent Posts

Leave a Comment

オスカー・ピアストリF1の新たなゴールデンボーイ, RTR Sports
オスカー・ピアストリF1の新たなゴールデンボーイ, RTR Sports