In スポーツ・スポンサーシップ, スポーツ・マーケティング

スーパーバイク世界選手権
スーパーバイク世界選手権 (WSBK)
2024年、エキサイティングで波乱に満ちたシーズンが約束される。 カレンダーには、いくつかの有名サーキットで開催される12戦に加え、新たに2会場が追加される。 ハンガリーのバラトン・パーク・サーキットとイタリアのクレモナ・サーキットが加わったことで、選手権に新たな興奮がもたらされ、ドライバー、チーム、そしてファンに、これらの新しいサーキットを初めて体験する機会を提供することになる。

2024年シーズンはイタリアで2戦が開催される。人気の高いミサノ・サーキットは6月に例年どおり開催され、新しいクレモナ・サーキットは9月20日から22日までWSBKシリーズを迎える。 これは重要な進展であり、イタリアがレインボーシリーズの重要な開催地としての地位を固めることになる。 また、WSBKが30年以上ぶりにハンガリーに戻り、バラトン・パーク・サーキットで開催されることも大きな期待となっている。

カレンダーの中心はヨーロッパで、ヨーロッパ大陸以外で予定されているイベントは1つだけだ。 最後の2大会はスペインの モーターランド・アラゴンと ヘレス・サーキットで開催され、WSBK2024年シーズンのエキサイティングな締めくくりとなる。

全体として、2024年のWSBKカレンダーは、新しいサーキットとおなじみのサーキットの興味深い組み合わせを提供し、世界中のモーターサイクルファンを魅了するスリリングな選手権の基礎を築く。

カレンダーは以下の通り:

  1. 2月23~25日:オーストラリア、フィリップアイランド
  2. 3月22~24日:スペイン、バルセロナ-カタルーニャ・サーキット
  3. 4月19~21日:オランダ、アッセンTTサーキット
  4. 5月10~12日:チェコ共和国、アウトモトドローム・ブルノ
  5. 6月7~9日:イタリア、ミサノ・ワールドサーキット
  6. 6月21-23日:イギリス、ドニントンパーク
  7. 7月5~7日:ウェザーテック・レースウェイ・ラグナ・セカ(アメリカ
  8. 7月19~21日:フランス、マニクール・ヌヴェールサーキット
  9. 9月6~8日:ドイツ、ユーロスピードウェイ・ラウジッツ
  10. 9月20~22日:イタリア、クレモナ・サーキット
  11. 9月27~29日:スペイン、モーターランド・アラゴン
  12. 10月11~13日:スペイン、ヘレス・サーキット
最高のスポンサー契約を結ぶお手伝いができますか?

1995年以来、私たちはあらゆる業界の企業が最高のスポンサーシップ契約を結ぶお手伝いをし、国際モータースポーツの最高峰とブランドを結びつけてきました。下のボタンをクリックして、スポンサーシップ・スペシャリストにお問い合わせください。

お問い合わせ

Riccardo Tafà
Riccardo Tafà
Riccardo was born in Giulianova, graduated in law at the University of Bologna and decided to do something else. After a stint at ISFORP (public relations training institute) in Milan, he moved to England. He began his career in London in PR, first at MSP Communication and then at Counsel Limited. Then, following his unhealthy passion for sport, he moved to Jean Paul Libert's SDC and started working in two and four-wheelers, this was in 1991/1992. A brief move to Monaco followed, where he worked alongside the owner of Pro COM, a sports marketing agency founded by Nelson Piquet. He returned to Italy and started working in the first person as RTR, first a consulting firm and then a sports marketing company. 
Back in 2001 RTR won the ESCA award for the best sports MKTG project in Italy in the year 2000. Among other things, RTR obtained the highest score among all categories and represented Italy in the ESCA European Contest. From that moment on, RTR will no longer participate in other national or international awards. Over the years he takes some satisfaction and swallows a lot of toads. But he is still here, writing in a disenchanted and simple manner, with the aim of giving practical (unsolicited) advice and food for thought.
Recent Posts

Leave a Comment

Toprak Razgatlioglu
ワールド・スーパーバイク・カレンダー 2024 + ダウンロード可能なPDFカレンダー, RTR Sports